良いリフォーム会社には5つの絶対条件が必要です

良いリフォーム会社と握手

こんにちは、今回は「良いリフォーム会社には5つの絶対条件が必要です」について、リフォーム業界に30年以上携わっているリフォーム総研:研究員が解説します。


「良いリフォーム会社の選び方【5つの絶対条件】」って何だと思いますか?

筆者は「①高い技術力、②提案力、③適正価格、④誠実さ、⑤アフターメンテナンス」と言い切れます。

リフォーム業界に30年以上在籍する筆者が実例を基に検証しました。

どの会社に頼めば良いのか迷っているなら「良いリフォーム会社」の選び方が変わります。


今回は自戒の念も含めて「良いリフォーム会社とは?」について研究してみましょう。

人生で最も大きな買い物はマイホーム、2番に大きなものが生命保険と言われています。

そのマイホームをグレードアップさせたり経年により大なり小なり手を加える必要が生じます。それがリフォームです。

人生で最も大きな買い物をしたのにリフォームをする際には「どこに頼めば良いの?」「費用はどのぐらいかかるの?」など不安な点が多いようですね。

 

30年以上リフォーム業界を見てきた中で「良いリフォーム会社の要件」をまとめると下記のとおりです。

これらを順番に解説します。

良いリフォーム会社の選び方【5つの絶対条件】

 

① 高い技術力

やはり技術力が最も重要です。

施工管理者が常に工事全体に目配りして管理しているようなら、業者個々による技術力のバラツキもなく安心して任せられます。

大手リフォーム会社は「品質と安全管理」の専従スタッフが各工事現場を巡回管理している例もあるようです。

打合せの時に軽妙なトークや綺麗な画像を示されても、工事が始まったら業者に任せっきりでは成果物の品質は期待できません。

技術力にこだわりの無い会社(担当者)は失格です。

「リフォームはサービス業だ」という発言をたまに聞きますが、社内スタッフ・お客様に向けた「うちは顧客ファーストで仕事をしているんだ!」的なリップサービスと云うか詭弁だと感じます。高い技術力の裏付け無くして顧客ファーストは語れません。

② 提案力

高い技術力が有っても、提案力・設計・デザインなど優れたソフト面が伴わないと品質は期待できません。

それぞれの家庭、住まう人の使い勝手や好みを反映したものでなければなりません。

高い技術力と提案力が揃って初めて「顧客ファースト」と言えるわけで、高い技術力と提案力はリフォームの両輪と言って差し支えないでしょう。両輪がバランスを保って初めて安全・安心。快適なリフォームが実現できると確信します。 

③ 適正価格

上記①②で信頼できても、あまりにも高価格では良いリフォーム会社とは言えないでしょう。

「安かろう悪かろう」は話になりませんが「高かろう良かろう」でも困ります。

ただし、高い技術力・施工管理・提案力を維持するために、ある程度のコストは必要ですが。

④ 誠実さ

言うまでもありませんが誠実さも重要な要件です。

真面目さ、清潔さ、時間の正確さ、打合せ内容の記録・確認などが適切に出来ていないと社会人としても話になりません。

また、会社利益優先ではなく顧客ファースト思考が必要です。

たまに聞く話ですが、安価な見積書を出して相見積りから受注。工事が始まるとアレもコレもと追加工事になるのも誠実とは言えないでしょう。

ただし、担当者との相性も重要です。いくら高い技術力・提案力を持った担当者でも、センスや気が合わないようでは打合せからギクシャクしがちです。

後々後悔する場合もあるので注意が必要です。

 

⑤ アフターメンテナンス

工事に保証は必須です。

工事の規模により異なりますか、工事全体の保証、単体工事に対する保証、機器類に関する保証など様々な形態がありますが、基本的に工事保証書は元請たる会社が取りまとめて工事完了後のお引渡し時にお渡しするものです。

リフォーム完了後に何か不具合が発生しても、その対応が悪いようでは不誠実と言わざるを得ません。

 


「経営基盤」も要件に加えたいところですが、世間に名の知れた建設会社や不動産会社でも倒産する時代ですから、与信調査でもしないかぎり経営状況がわからないので加えない事としました。リフォームの打合せは御自宅で行う事が多いと思いますが、1度リフォーム会社へ行って打合せする事をおすすめします。応接室での打合せだとしても会社の雰囲気や担当者以外の社員を見る事ができて参考になると思います。

一概には言えませんが、近所の工務店より大企業のリフォーム部門などの方が倒産などのトラブルの可能性は低いと言えるでしょう。

そうしたリスクを回避するために様々なリフォーム保険も取り扱うようになりました。

一例ですが↓

まもりすまいリフォーム保険

 

また、ホームプロは比較サイトにも関わらず下記のサービスを提供しています。

「万が一の場合も、工事の完成までを保証。ホームプロ利用者限定の特典(無料)です。」

 


良いリフォーム会社の選び方【5つの要件】」の続編として

「良いリフォーム会社の選び方【3つの公的要件】」も合わせてご覧ください↓

関連記事

こんにちは、今回は「良いリフォーム会社は3つの公的要件を満たしています」について、リフォーム業界に30年以上携わっているリフォーム総研:研究員が解説します。 「良いリフォーム会社の選び方【3つの公的条件】」って何だと思いますか[…]

東京都庁

「良いリフォーム会社の選び方【担当者・現場編】」も合わせてご覧ください↓

関連記事

こんにちは、今回は「良いリフォーム会社の担当者・現場の特徴」について、リフォーム業界に30年以上携わっているリフォーム総研:研究員が解説します。   リフォーム会社の担当者に限った事ではありませんが、人間って様々なタイ[…]

現場監督


30年以上リフォーム業界を見てきた中で「良いリフォーム会社には5つの絶対条件が必要です」に関する記述は以上ですが、これらのことを踏まえてリフォーム会社を1人で探すのは時間的にも労力的にも非常に難しいと思います。

当研究室では、適正価格を判断するために比較サイトなどで複数会社の見積書を取得するのが近道と考えます。

また、機器の交換だけなら「工事費込み」が絶対お得です。

比較サイト・定額制に関する記事は下記を参照ください↓

関連記事

こんにちは、今回は「良いリフォーム会社の選び方」について、リフォーム業界に30年以上携わっているリフォーム総研:研究員が解説します。   「リフォーム会社って何社も有るし、比較サイトも一杯有ってどうやって選べば良いのか[…]

チーム

関連記事

こんにちは、今回は「リフォーム費用:定額制って本当にお得?」について、リフォーム業界に30年以上携わっているリフォーム総研:研究員が解説します。   以前にも書きましたが(下記関連記事参照ください)、リフォーム需要者の[…]

本当かな?

最後までお読みくださりありがとうございました。宜しければ他の記事にも目を通して頂ければ幸いです。

リフォーム総研:Re Soken